TOP > 北欧ヴィンテージ > Rorstrand/ロールストランド
TOP > 【価格見直し】
TOP > Oiva Toikka/オイバ・トイッカのデザイン
TOP > ボウル

Rorstrand/ロールストランド Oiva Toikka セラミックボウルW16cm マルチカラー 35/150



型番 1910FI-287
定価 74,000円(税込)
販売価格 58,000円(税込)
在庫数 1
購入数
返品・交換・送料について
この商品について問い合わせる(入荷予約もこちら)
◆入荷予約について◆
(※必ずお読みください)



Oiva Toikkaがデザインしたロールストランド社のセラミックボウル。
1986年から90年代中頃まで同社で陶磁器のデザインを手掛けていており、1989-1990年頃に作られたものです。
赤・青・水色・緑・薄紫などの顔料をランダムに飛び散らせていて、個体によって印象もだいぶ異なってきます。青が多かったり赤が濃かったり、細かい模様がびっしりだったり模様が少なめだったり。
同様のフォルムで高さ19cmの花瓶や高さ5cmのボウル、球体に四角い穴を空けたボウルも2〜3種あり、それぞれが150点ずつ作られたようです。
こちらのシリアルナンバーは35/150。
ロールストランドのセラミックらしく、薄手の軽い作りです。

 
メーカー:Rorstrand/ロールストランド
シリーズ:
デザイナー:Oiva Toikka/オイバ・トイッカ
年代:1989-1990年頃
サイズ:上部W16×上部D12.2×H8cm(底面はW9×D7cm)
コンディション:傷はごくわずかで、とても良好なヴィンテージコンディションです。
北欧ヴィンテージ食器について
用語の詳しい説明はこちら  

ユーズドということ

 この商品は、北欧の一般家庭などで実際に使われていたものです。したがって、カトラリーの跡やくすみ・色あせ、食器洗浄機使用による細かいキズが見られる場合がございます。

製造時の出荷基準について

 当時の出荷基準および製造技術などにより、釉薬のとび、気泡、鉄分による細かい黒点、貫入(釉薬のヒビ)などが見られる場合がございます。また、多くの陶磁器の裏面には、焼成時の支柱跡が3ヶ所見られることがあります。

陶磁器・ガラス製品の個体差について

焼成時の条件や釉薬、手描きということで同じ商品でも色合いや模様が異なることがあります。

について、目立つものはコンディション欄にてご説明していますが、明記しきれない小さなキズ・汚れがあることがございます。 

について、違いが大きいものは別の商品として掲載していますが、在庫が2以上の場合は1点1点微妙に風合いが異なることもございますので、北欧ヴィンテージ食器の特性としてご理解いただいた上でお買い求め下さい。

コンディションについて詳しくお知りになりたい方は、お手数ですがinfo@pippuri.jpまでお気軽にお問い合わせください。掲載外の写真や詳細な記述をご返信いたします。

※ヴィンテージ食器については、当店は食品衛生法が求める検査を行っておらず、「装飾品」としての輸入・販売となります。

最近チェックした商品
カートを見る
北欧 ヴィンテージ食器のコンディションについて

メルマガ登録はこちら
会員専用ページにログインする

サイトマップ

営業日カレンダー
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

赤字:休業日

:催事出店日
※8月13〜16日は夏季休業とさせていただきます。


RSS
ATOM