TOP > 北欧ヴィンテージ SOLD OUT > NUUTAJARVI/ヌータヤルヴィ SOLD OUT
TOP > 【2019.7.9掲載】Kaj Franck/カイ・フランクのデザイン
TOP > グラス・タンブラー

NUUTAJARVI/ヌータヤルヴィ Polo/ポロ タンブラー 001




型番 POLO-TMB-001
定価 3,600円(税込)
販売価格 SOLD OUT
返品・交換・送料について
この商品について問い合わせる(入荷予約もこちら)
◆入荷予約について◆
(※必ずお読みください)



Kaj Franck/カイ・フランクが1969年にデザインしたPoloのタンブラーです。
1967年デザインの"Prisma"シリーズのタンブラーにも似ていますが、Prismaほど側面の傾斜を変えておらず、Poloはわずかに膨らませたようなフォルム。一見すっきりした形ですが、ガラスがわずかにゆらいで見えて、無機質さがやわらいでいます。
ほとんどアメリカで販売されたのと、1971年にEnighetenというフィンランドの生協がバタースプレッドの販売用の容器として50万個の発注したのとがありましたが、フィンランド国内でタンブラーとしての一般販売はなかったようです。
埋もれてしまっているようなデザインですが、シンプルな中に美しさを感じるフォルムはカイ・フランクならではです。

 
メーカー:NUUTAJARVI/ヌータヤルヴィ
シリーズ:Polo/ポロ
デザイナー:Kaj Franck/カイ・フランク
年代:1969-1970年代前半?
サイズ:φ7.6×H18.4cm
コンディション:少々の傷はありますが、深くは無いもの。全体的に良好なヴィンテージコンディションです。
注意事項: ※掲載画像以外にも微細な気泡・傷・異物の閉じ込め・ガラスのシワなどがある場合もありますが、目立たない限り画像はご用意いたしません。
※【共通画像】は形などを表現するためのもので、各商品に同じ画像を使っています。それ以外の個別の画像でコンディションなどをご判断ください。
北欧ヴィンテージ食器について
用語の詳しい説明はこちら  

ユーズドということ

 この商品は、北欧の一般家庭などで実際に使われていたものです。したがって、カトラリーの跡やくすみ・色あせ、食器洗浄機使用による細かいキズが見られる場合がございます。

製造時の出荷基準について

 当時の出荷基準および製造技術などにより、釉薬のとび、気泡、鉄分による細かい黒点、貫入(釉薬のヒビ)などが見られる場合がございます。また、多くの陶磁器の裏面には、焼成時の支柱跡が3ヶ所見られることがあります。

陶磁器・ガラス製品の個体差について

焼成時の条件や釉薬、手描きということで同じ商品でも色合いや模様が異なることがあります。

について、目立つものはコンディション欄にてご説明していますが、明記しきれない小さなキズ・汚れがあることがございます。 

について、違いが大きいものは別の商品として掲載していますが、在庫が2以上の場合は1点1点微妙に風合いが異なることもございますので、北欧ヴィンテージ食器の特性としてご理解いただいた上でお買い求め下さい。

コンディションについて詳しくお知りになりたい方は、お手数ですがinfo@pippuri.jpまでお気軽にお問い合わせください。掲載外の写真や詳細な記述をご返信いたします。

※ヴィンテージ食器については、当店は食品衛生法が求める検査を行っておらず、「装飾品」としての輸入・販売となります。

最近チェックした商品
カートを見る
北欧 ヴィンテージ食器のコンディションについて

メルマガ登録はこちら
会員専用ページにログインする

サイトマップ

営業日カレンダー
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤字:休業日
※11月12日(火)は臨時休業となります。
※12月28日(水)〜1月5日(水)は年末年始の休業となります。

:催事出店日


RSS
ATOM